2017910日改訂


 社団法人日本分析化学会の機関誌『ぶんせき』(月刊)は、本会の行事案内をはじめ、入門講座、解説、総説、話題など、初心者から専門家までひろくご利用いただける内容の雑誌です。

「ぶんせき」誌の目次

20179月号では、学会の本質としての Analytical Sciences故人をしのぶ酒井 馨先生を偲ぶこんにちは東京学芸大学大学院連合学校教育学研究科自然系教育講座國仙研究室を訪ねて第 77 回分析化学討論会(京都,2017):異分野との融合から生まれる新しい分析化学リレーエッセイ「アメリカ英語の発音(リスニングがスリリング)をご覧いただけます。

 

20178月号では、とびら「日中韓シンポジウムあれこれ」ぶんせきの泉「物理量・数値・単位と分率の表記についての提言」表  彰「2017 年度日本分析化学会 学会賞・学会功労賞・技術功績賞・奨励賞・先端分析技術賞受賞者」リレーエッセイ「ひよこの感謝と決意」をご覧いただけます。

2017年7月号では、とびら「普通なら分析化学者が居ない環境」こんにちは「熊本大学工学部物質生命化学科分析化学研究室を訪ねて」リレーエッセイ「授業・研究から活動・事業へ」をご覧いただけます。

20176月号では、とびら「「分析化学」誌の役割」入門講座:分析機器の正しい使い方「質量分析」リレーエッセイ「急がば回れ」をご覧いただけます。

2017
5月号では、とびら「本州最北端から」故人をしのぶ「木羽敏泰先生を偲ぶ」こんにちは「東京理科大学葛飾キャンパスを訪ねて」論文賞「2016 年「分析化学」論文賞受賞論文」リレーエッセイ「NMR〜昔と,今と,そして」をご覧いただけます。

20174月号では、とびら「近畿支部の活動―若い人との関わり」こんにちは「横浜市立大学生命医科学研究科プロジェクト研究室を訪ねて」このひと「日本分析化学会会長に就任される 岡田哲男氏」及び会長就任の言葉「会長就任にあたって」論文賞「2016 年「分析化学」若手初論文賞受賞者」リレーエッセイ 「職名と印象」をご覧いただけます。

20173月号では、とびら「みんなの分析化学」創案と開発「蛍光量子ドットを用いたオゾンガスセンシング技術の開発」リレーエッセイ 「分析から人生訓を学ぶ」をご覧いただけます。

20172月号では、とびら「関東支部のさらなる活性化を期待して」話題 「3D プリンティング技術を活用する新奇な固相抽出媒体」こんにちは「 北見工業大学工学部バイオ環境化学科環境分析化学研究室を訪ねて」リレーエッセイ 「好きこそ物の上手なれ」をご覧いただけます。

20171月号では、とびら「巻頭言:新年のご挨拶」入門講座「分析機器の正しい使い方 キャピラリー電気泳動装置:その仕組みと使いこなすための工夫」ミニファイル「分析化学者のための多変量解析入門 主成分分析:基礎理論」リレーエッセイ 「分析化学と工業分野の関係」をご覧いただけます。

201612月号では、とびら「分析化学会の現在そして未来:企業側からの提案」話題「放射性微粒子の謎に迫る」故人をしのぶ「恩師西村雅吉先生を偲ぶ」、報告「日本分析化学会第 65 年会」「JASIS 2016 見聞録」リレーエッセイ 「大きな変化を生むきっかけ」をご覧いただけます。

201611月号では、 ら ある地方大学教授のつぶやきこんにちは 「国立研究開発法人 産業技術総合研究所東北センターを訪ねて」トピックス「 レーザーアブレーション分子同位体分光法による同位体比のその場分析、EU を中心とした水環境に関する大規模プロジェクト「SOLUTIONS」、「飛び出すカード」で血液を診断する」リレーエッセイ 「絶滅危惧種」をご覧いただけます。

201610月号では、とびら「世界ランキング」特集「微量元素分析―規制・法令から生体機能解析まで―無機元素分析の最新技術と展開ナノ粒子の安全科学研究ナノテクノロジー国際標準化動向ナノ粒子分析のためのシングルパーティクル ICP-MSICP-TOFMS による環境・生体試料中の微量元素およびナノ粒子分析気相中粒子の直接元素分析の現状と課題水銀に関する水俣条約の有効性評価に資する今後の水銀分析髪中水銀同位体分析大気中水銀の分析生体内微量元素解析と機能解明医薬品中の金属不純物分析亜鉛イオンとカルシウムイオンの動態分析からみた脳機能解析」、リレーエッセイ 「カタログに見る夢と現実」をご覧いただけます。

20169月号では、とびら「Analytical Sciences 誌のプレゼンス向上にぜひご協力を!」報告「第7 回分析化学討論会(2016 年,岐阜):分析化学の未来を展望する」表彰「 2016 年度日本分析化学会 先端分析技術賞受賞者」リレーエッセイ 「行政機関における分析業務について」をご覧いただけます。

20168月号では、とびら「「ぶんせき」の思い出」、特別企画(500 号を迎えて) 「通巻 500 号に寄せて、 記念対談「産学連携とその未来像」表紙を振り返って」、リレーエッセイ「潤滑剤のような存在について」表彰 「2016 年度日本分析化学会 学会賞・学会功労賞・技術功績賞・奨励賞受賞者」をご覧いただけます。

2016年7月号では、とびら「「分析ってなんだろう」から「分析をやってよかった」まで」こんにちは 「富山大学工学部環境応用化学科環境分析化学研究室を訪ねて」リレーエッセイ「研究生活のはじまり」をご覧いただけます。

 


日本分析化学会のホームページに戻る


E-mail: bunseki@jsac.or.jp